有坂ちあき名古屋コンサート2018 カウントダウンブログ

2018年5月20日

皆様、おはようございます!

ついに、ついに「有坂ちあき名古屋コンサート2018」開催日当日となりました!!

 

本日ご来場くださいます皆さま、お忙しい中、また遠路より、本当にありがとうございます。

また、たくさんの応援や温かい励ましのメッセージを頂戴し、どうもありがとうございました。

帽子の泉プロジェクトスタッフ一同今日までがんばって準備をしてきました。

 

有坂ちあきさん、帽子の泉プロジェクトのコンサートにご出演くださりありがとうございます!!

ボランティアスタッフの皆さん、お世話になります。よろしくお願いいたします!

ユニバーサル・ジャズ・クラブの皆さん、ご協力ありがとうございます!

 

そして、ゆうさん、日々病と闘い、難しいコンディション調整をがんばってくださってありがとうございました。

今日会場でお会いでき、そして有坂さんの歌を一緒に聴けることは本当にうれしいです。

 

ご来場の皆様、地下鉄の名古屋大学駅から少々上り坂となっております。ホールのある豊田講堂前には石段もありますので、どうぞお足下気をつけていらしてください。

また、今日は名古屋はさわやかな快晴で、昨晩は少し肌寒い感じもしました。

会場は、まだ冷暖房の稼働期間に入っておりません。暑すぎることはないと思いますが、上着などお持ちになり、各自で温度の調節をしていただければと思います。

 

それでは、今日お越しになれない皆さまは、コンサートの報告を楽しみに待っていてくださいね!

 

応援ありがとうございます!!

 

 

2018年5月16日

皆様、こんにちは!

5月20日開催の「有坂ちあき名古屋コンサート2018」まで、あと4日となりました♪

関東、関西、近畿、そして地元東海、名古屋市内から、たくさんの方がコンサートにご参加のお申込みをいただきまして、本当にありがとうございます!

 

今日は、今回の会場「名古屋大学シンポジオンホール」への交通と最寄駅からのアクセスのご案内をさせていただきます。

 

ご案内に先立ちまして、お越しくださる皆様にお願いです。

 

帽子の泉プロジェクトHP冒頭にも掲載させていただいておりますが、

 

★ ★ ★ ★ ★

 

本コンサートは、NPO帽子の泉プロジェクトが名古屋大学の施設の一部をお借りして開催する非営利事業です。

会場までの交通案内を含むコンサートに係る一切のお問合せは、必ず 主催者である帽子の泉プロジェクトへご連絡ください。

 

電話: 070-5332-7552 (帽子の泉プロジェクト代表 高木)

メール:boushinoizumi@gmail.com

 

 

尚、名古屋大学への交通は公共機関のご利用をお願いしております。ご協力の程、よろしくお願い致します。

 

★ ★ ★ ★ ★

 

ご遠方からのお客様もたくさんいらっしゃいますので、JR名古屋駅を基点に、交通のご案内をさせていただきます!

 

名古屋大学シンポジオンホールの最寄駅は地下鉄名城線の「名古屋大学駅」です。

地下鉄東山(ひがしやま)線<シンボルカラーは黄色です> 「名古屋」駅 ⇒ 「本山(もとやま)」駅で地下鉄名城(めいじょう)線<シンボルカラーは紫色です>に乗り換え、次の駅「名古屋大学」駅 下車です。

 

名古屋駅から名古屋大学駅までは、名古屋市交通局案内によると乗換時間を含み25分です。

ちなみに、検索サイトでアクセス検索をすると

5月20日㈰午後1時の開場時間に合わせ、

 

↑のように出ました。ただし、名古屋の主要駅は乗降客も多く、特に5月20日は日曜日なので、あちこち混雑していると思います。地下鉄「本山」駅の乗り替えは、移動距離がやや長いので、どうぞ、皆さま、移動にはお時間に余裕をもってお越しください!

 

さて、名古屋大学駅に到着!改札口は1つです。改札を出て、2番出口(地上)へ。階段とエスカレーターがあります。

※エレベーターをご利用の方は3番出口をご利用ください。

 

2番出口を出ると地上に出ます!

 

※エレベーター設置の3番出口は、この2番出口の道をはさんですぐ向かい側です。

 

地上に上がって右を向くと、

そこが名古屋大学です!

芝生の奥、少し小高いところに見えるのがコンサート会場のシンポジオンホールがある豊田講堂です。

地図をご覧ください♪

上の地図の赤い矢印に沿って進みます。

5月15日現在芝生が青々ととってもキレイです♪

豊田講堂へは上りの坂道になっています。大学キャンパスの景色を楽しみながらゆっくりお進みください!

豊田講堂の前に階段があります。

階段の苦手な方、上るのがたいへんな方は、後ほど会場まで直行の坂道ルートをご案内しますね。

 

 

講堂正面に向かって右側の自働ドアから入ってください! ※左側のドアは当日閉めきりとなっています。

到着です♪

奥に進んでください。矢印の先がシンポジオンホールです。

 

お疲れ様でした!

シンポジオンホールのすぐ横にはこんな素敵なアトリウムがあります♪ 

 

地下鉄「名古屋大学」駅を上がったところには、コンビニや食事をできるところが近くにないので、到着してからお昼を召し上がるご予定の方、飲物がほしい方は、

地下鉄に乗る前に買って来てください!

 

※大学図書館横のスターバックスは営業しています。

当日は、シンポジオンホール開場は午後1時です。

ホール内では、帽子の泉プロジェクトのこれまでの活動の歩みや、第52回NHK障害福祉賞優秀賞受賞作品「『おぼろの月』~ゆうさんと一緒に歌を作る」の全文を掲示します。

 

お時間に余裕のある方は、ぜひお早めにいらして、アトリウムでのご休憩や開演まで展示をご覧いただくなどお楽しみください!

 

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

 

豊田講堂前の大階段を避けたい方は、地下鉄2番出口を出て、豊田講堂に向かって右側のゆるやかな上りの坂道をまっすぐに、豊田講堂に沿ってお進みください。

 

 

 

 

 

 

 

建物右奥にも入口があります。

赤い矢印が、豊田講堂正面右側の自働ドアから入るルート、黄色い矢印が石段を上らずに坂道を上がって建物右奥のドアから入ったところです。

シンポジオンホール直結です♪

 

以上、「有坂ちあき名古屋コンサート2018」会場シンポジオンホールへのアクセスと会場のご案内でした。

ノーベル賞受賞者を多数輩出している(アピール♪)学術の殿堂(注)キャッチコピーは高木作です。)名古屋大学の素晴らしいホールでの帽子の泉プロジェクトのコンサート。

お一人でも多くのお客様にお越しいただけましたら嬉しいです。

皆様のご来場をお待ちしております。

 

お申込みくださっている皆様、上記高木の渾身のアクセスガイドをしっかり見て

 

駒田:高木さん、それは余計ですっ。皆様、失礼いたしました。ぜひ素敵な会場での有坂さんの公演と、私の見事なMCを聴きに

 

個人アピール禁止! 

 

皆さん、こんにちは! 会場設営・記録担当の、「激写王」こと松本です!

コンサートの成否は私の会場設営の腕にかかっていると言っても過言ではない!

 

高木:ストップ。まとめます。ご来場の皆様、どうぞお気をつけてお越しください。ご遠方からも多数お申込みいただき本当にありがとうございます!

 

尚、重ねてのお願いになりますが、

名古屋大学への交通は公共機関のご利用をお願いします。

また、会場への交通アクセスを含む、コンサートに係る一切のお問合せは、名古屋大学ではなく

 

帽子の泉プロジェクト宛てにご連絡いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ご事情によりお車でご来場される方は、「名古屋大学南」の信号からキャンパス内に進入し、「豊田講堂前ゲート」を通って、駐車場の表示のあるところにお停めください。料金は1時間600円です。コンサートご来場に係る駐車場料金の優待等はございませんので、予めご了承ください。

尚、障害者手帳1級、2級をお持ちの方で普通乗用車でご来場の方は、料金の減免制度があります。

帽子の泉プロジェクトまでお問合せください。

 

問合せ先:

070-5332-7552 (代表 高木)

boushinoizumi@gmail.com

 

2018年5月10日

某日高木と駒田MC打合せのため会う。

 

高木:歯が痛いの…(涙)。

 

駒田:え?

 

高木:ほら

図解しなくてもいいですけど。

もうさっさと歯医者さん行って来てくださいね。

だいたい、あなた、以前の「みんなで作ろう♪がん患者さんのためのタオル帽子の会」の時も、よりによって当日インフルエンザで欠席して私がたいへんな思いをして、

 

(まずい、そっちに行ってしまった)

も、申し訳ありませんっ。

5月20日当日には万全のコンディションで!

 

あたりまえです

 

ゆうさんと先日打合せしました。

 

あ~ゆうさん♪ 当日NHK障害福祉賞授賞式に高木さんと一緒に参列した時のことをインタビューさせていただく予定です。

 

嬉しいニュースです!ゆうさんのお母さんが地元の市役所の福祉課の方にコンサートのチラシをお渡ししたら、なんと、大きく引き伸ばして、今、市役所の掲示版に貼ってくださっているそうです!

 

すごい。いろんな方が応援してくださって本当にうれしいですね~。

 

それで、ゆうさんなんですけど、

 

はい。

 

声を出すと喉の神経を刺激して咳が出て止まらなくなってしまうのだそうです

だから、本当はなかなかない機会だし、2016年の時みたいに自分で皆さんにたくさんお話ししたいんだけど、今回はできないって残念そうだった。

 

そうなの。

 

でも、皆さんに一言でもお礼を言いたいからがんばるって言ってました。

 

了解だわ。では事前にゆうさんのメッセージをお聞きしておいて、私MC駒田が責任をもってその言葉を読み上げさせていただきますので、お任せくださいとお伝えしてください!

 

わあ、それはゆうさんもきっと喜びます♪

 

有坂さんからは以下のメッセージをいただいています。

 

「ゆうさんの想いに寄り添う活動ができること、私も嬉しく思っています。病気になられてから、どれだけの不安と苦しみがあったか、私には想像するしかありませんが、歌うことで少しでもお役に立てることが嬉しいです。『おぼろの月』、しっかり準備していきますね!」

 

有坂さん、ありがとうございます!

コンサートまであと10日!ぜひ皆様、聴きにいらしてください。そして、ゆうさんに会いに来てください!

 

 

2018年5月2日

皆様、こんにちは!

カウントダウンブログ担当の高木です。

「有坂ちあき名古屋コンサート2018」まで、いよいよ残り18日となりました。

 

帽子の泉プロジェクトのどの行事も、皆様の応援があって、これまで無事に開催をしてくることができました。今回も、陰になり日向になり、様々なお力添えをいただきまして本当にありがとうございます。

 

有坂さんのファンの方がご自身のブログで今回のコンサートの告知をしてくださっていますのでご紹介させてください♪

 

「昌人っちのブログ」

 

有坂さんの歌について、さらにディープに知りたい方は、昌人っちさんの過去記事の「有坂ちあき」カテゴリーを読んでくださいね。

 

他にも、ツイッターでフォローしてくださったり、チラシを配ってくださったり、「カウントダウンブログを楽しみにしています」と言ってくださる方もいらして(^O^)、

 

「高木さん、皆様お忙しいんです。長くなり過ぎないように、簡潔に!」

皆様、広報兼当日のMCを担当いたします駒田です。いつもたいへんお世話になっております。

宣伝するんでしょ。早く。

 

そうそう、そうなんです♪ なんと今回のライブは帽子の泉プロジェクトの新しい挑戦として、何曲か有坂さんの歌唱に生伴奏を付けさせていただくことをご提案し、有坂さんにご快諾いただいたのです!

 

ご快諾もなにも、ほとんど無理やりで…。有坂さんにおかれましては、高木がいろいろご無理を申し上げることにまったく動じず、大きなお心でお引き受けいただき、アドバイスをくださり、本当にありがたく申し訳なく、足を向けて寝ることできないわm(_ _)m。

 

へへーんだ、有坂さんも「楽しみです♪」って言ってくださっているんです。

 

そういうのを大人の対応というのです。伴奏ちゃんと練習しているんでしょうねっ。

 

はいっ!去る4月29日に、今回ご協力をいただいているユニバーサル・ジャズ・クラブ(UJC)の練習があり、コンサートで伴奏をやらせていただく曲をみっちり練習していただきました!UJCは障害のあるなしに関わらず一緒にジャズやジャズ風のアレンジを学び、演奏を楽しみ、施設慰問等で皆様と音楽の楽しさを共有するアットホームな会です。今回有坂さんのバックを務めさせていただく楽曲は、ジャーン♪

 

ストップ。そこまででです。

 

えーっ!有坂さんの代役でボーカルを務めてくれたUJCメンバーさん、点字歌詞で一生懸命練習してきてくれて、それからベースはキュイーーンって鳴ってすごくカッコよくてとか、いろいろ言いたいことがあるのにー。

 

ね、当日のお楽しみということで。

皆様、5月20日の「有坂ちあき名古屋コンサート2018」は有坂さんの珠玉のオリジナルソングの数々に、名曲のカバー、帽子の泉プロジェクトプロデュースの楽曲等、魅力がいっぱいです。ちなみに私のMCも前回の帽子の泉イベント「チャーリー レインさんトーク&ライブ」の時に、それはそれは好評で、おほほ。今回も更に磨きをかけまして、

 

ずるいっ。自分のことだけさりげなくアピールしてる。

 

いいんです。「有坂ちあき名古屋コンサート2018」お申込み好評受付中です♪

是非ぜひ万障お繰り合わせの上、ご来場いただけますよう、心よりお待ち申し上げます!!

 

 

2018年4月26日

皆様、こんにちは!

早いもので「有坂ちあき名古屋コンサート2018」まで、えーと(残日数早見表を見る高木ーー;)、えっ、あと24日!? 本当に早いなー。

 

「ちょっと、高木さん、皆様にお読みいただいているブログですよ。冒頭からなんですかっ。もっとしゃんとして、しゃんと! 皆様、失礼致しました。広報担当の駒田です。今、代表の高木に気合を入れましたので、ぜひブログの続きにおつきあいくださいm(_ _)m。

 

再び高木です^^;。

前回の投稿でお知らせしました通り、去る4月21日、有坂ちあきさんが名古屋へ来られ、名古屋駅前のナナちゃん人形のところで歌われました♪

聴かれている方の手にはしっかりと5月20日コンサートのチラシが!

この日たくさんの方が有坂さんからコンサートチケットをご購入、受け取りたいと、お忙しい中駆けつけてくださいました。ありがとうございました。

 

途中少し休憩をはさみながらも、午後1時から午後8時まで、集まられたファンの方、通りすがりで足を止められた方、多くの方に素晴らしい歌の数々をお届けされていました。

 

この日は3月に新しくリリースされたCD「Light」の中から何曲か歌われ、特に昨年亡くなったご自身のお祖母様への思いを歌った「もしもあなたが私を忘れても」は、家族の愛情や互いを想う気持ちを切々と歌われていてとても心に沁みました。

それにしても!休憩をはさみながら、チケットやCDを購入される方とお話ししながらにしても!!午後1時から8時までずっと歌い続けたのに、最後まで声の疲れを一切感じさせず、あらためて凄いなーと。

 

高木はあいにく他のNPO団体の会議等も入っていて、名古屋駅と市内各所を行ったり来たりでずっとはご一緒できなかったのですが、ファンの方とお話ししたり、初めて有坂さんの歌を聴いたとおっしゃる方にコンサートのチラシをお手渡しさせていただいたり、そういう交流もとても楽しかったです。

 

お一人のファンの方が有坂さんに大判焼きの差し入れをされて、なんと高木もお相伴にあずかり(ありがとうございました!)、お隣でずっと聴いていた有坂さん初めての若者と半分こさせていただきました♪

今週初めには大阪でも歌われ、名古屋コンサートのチケットをお買い求めくださった方がいらしたそうで(;;)、本当にありがとうございます。

帽子の泉プロジェクトのホームページのお申込みフォームでも、関東や近畿のファンの方が何人もお申込みくださり、そして地元東海地方の方も、お忙しい中、たくさんの方がお申込みくださり、本当に、本当にありがとうございます。

是非ぜひ、お一人でも多くの方に、有坂さんの新しいCDからの素敵な歌の数々や、ALSと闘うゆうさんが作詞した『おぼろの月』、そして東日本大震災被災地応援歌『あなたを想えば』、もちろん十八番の昭和の名曲カバーも、聴いていただけたら嬉しいです。

お申込み絶賛受付中です♪ よろしくお願い致します!

 

 

2018年4月20日

皆様、こんにちは!速報です♪

有坂ちあきさんが明日4月21日(土)路上ライブで名古屋に来られます(^o^)。

予定では名古屋駅前のナナちゃん人形のあたりで午後1時から7時頃までとのことです。

5月20日「有坂ちあき名古屋コンサート2018」のチケットもお持ちくださっていますので、ご購入と応援を直接伝えたい方は是非いらしてくださいね。状況・スケジュールにより予定が変更になる場合がありますので、有坂さんのツイッターをチェックしてください♪ 有坂さんの公式ブログはこちらす。本日更新で、名古屋コンサートのことを丁寧に書いてくださいました!

 

ナナちゃん人形は2015年に帽子の泉プロジェクトが初めて有坂さんと繋がった想い出の場所です。

その日高木が友人と名古屋駅で会って、つい話し込んでしまい友人が乗る予定だったバスに乗り遅れそうに…。そんなハプニングが有坂さんの路上ライブとの遭遇に導いてくれたのでした。

2015年3月の高木の個人ブログにその時のことを記しています。よろしければ読んでみてくださいね。

「『有坂ちあきさんライブin名古屋』開催にあたって

 

明日はコンサート主催者として代表の高木も皆様にご挨拶しなければいけないところですが、たいへん申し訳ございません。所要が重なってしまいまして、時間ぎりぎりですが、諸々終わり次第駆けつける所存です。

 

有坂さん、ありがとうございます!

「有坂ちあき名古屋コンサート2018」まであと30日♪お申込みをお待ちしております!!

 

2018年4月15日

皆様、こんにちは! コンサート演目ご紹介シリーズ第2回の前に、コンサートへのお申込み方法についてご案内させていただきます。

 

本ホームページの新着ニュース トップ記事の「有坂ちあき名古屋コンサート2018」開催のご案内の、記事下に「お申込みはこちらから」という囲み文字がありますので、それをクリックしていただくとお申込みの流れのご説明とお申込み用フォームが出ます。こちらをご利用いただきますと、必要事項を順にご入力いただくだけでお申込みができますのでおススメです♪

 

ただ、最後のコードの入力が少々わかりにくくて申し訳ございませんm(_  _)m。

これです

4月15日までに、「コードの入力がうまくできない」とのご連絡を2名の方からいただきました。お手間を取らせてしまい申し訳ございません。

 

表示される文字は、アルファベットのみで数字は出て来ません。アルファベットの「o」か数字の「0」かと迷われることがあるかもしれませんが、丸っこいのは、すべてアルファベットの「o(オー)」です!

そして、表示されるコードは大文字・小文字が混ざっている場合がありますが、ご入力の際は大文字・小文字はどちらでもOKですので、あとは

 

しっかり見て表示の通りに入力してくださいm(_ _)m。

 

「ちょっと、高木さん、だめっ! お客様になんて失礼な物言いなの(汗)。皆様、広報担当の駒田です。ブログ担当の弊会代表の高木がたいへん失礼な言い方をしてしまい誠に申し訳ございません。訂正させていただきます。どうかしっかりご覧になって表示の通りにご入力いただけますようよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。」

 

皆様、お手数をおかけしますが何卒よろしくお願い致します。

 

表示されたコードをご入力いただき、下の「送信」をクリックしていただきますと、操作が良好に完了した場合は

というメッセージが出ます。こちらのメッセージが出ましたらお申込みフォームの送信完了です♪

もしご記入漏れがあった場合は、フォームの上の方に、「有効なメールアドレスをご入力ください」等の該当メッセージが赤字表示されますので、そちらに沿って修正をお願い致します。

 

フォームをご送信いただいた後、48時間を経過しても弊会より「仮予約受付メール」が届かない場合は、たいへん恐縮ですが、boushinoizumi@gmail.comまでメールで、または 070-5332-7552までお電話・SMSにてご連絡ください。

 

尚、お申込みフォームでの入力が難しい方は、070-5332-7552宛てにショートメッセージで、ご連絡先のメールアドレスまたはFAX番号をお知らせください。必要事項の項目をテキストメールまたはFAXにてご連絡申し上げます。

 

★★★

お申込みフォーム内のご希望のチケット枚数をお選びいただくところですが、今回は当初「前売1枚」「前売2枚」「前売3枚」まで設定しておりました。が、お一人で3枚ご希望のお客様が現れて、一気に欲が出てしまいましたーー;。現在は下図の通り、

「前売5枚」まで設定させていただいております。いつもならばそろそろお席の残数を心配しなければいけない数のお申込みを既にいただいておりますが(ありがとうございます!)、今回は会場がとても広いので、よろしければご家族・ご友人の方もぜひお誘いくださいm(_ _)m。

 

ちなみに、高木はこのクリックするとピロピロ~と枚数の選択画面が出るのがいいなーと思っていて、嬉しくて何度もクリック♪ ピロピロ~

  クリック⇒ピロピロ~

 

「高木さん、やめなさいっ! 皆様申し訳ございません(汗っ)。高木は何か気に入ったことがあると、何度でも繰り返してやってしまう癖がありまして…m(_ _)m。本日は私、駒田が〆させていただきます。

「有坂ちあき名古屋コンサート2018」まであと35日♪ 皆様のご来場をお待ち申し上げます!」

 

 

2018年4月10日

皆様、こんにちは!今日からシリーズで、コンサート演目についてピックアップしてご紹介したいと思います♪

 

1.『おぼろの月~Hazy Moonlight』 (作詞:ゆう・miko-miku 作曲:miko-miku)

ALS(筋委縮性側索硬化症)と闘うゆうさんとmiko-mikuこと高木が一緒に作った歌です。

ALSは未だに確固たる治療法が見つかっていない難病です。この歌は、ゆうさんが徐々に身体の自由が失われていく苦しい日々の中で、絶望とあきらめない気持ちの狭間で日々揺れながら、それでも新しい明日はきっと来ると信じてがんばろうとする心の叫びです。ゆうさんのメッセージは私たちみんなに生きることの根源的な意味を投げかけます。

 

歌は、最初に人工合成音声ボーカロイドのメルリの歌声で、2016年7月にYouTubeに公開しました。

『おぼろの月~Hazy Moonlight』ゆうさんメッセージ付き(Vocal iVocaloidメルリ)

* * * * * * * * * *

同年9月に帽子の泉プロジェクトは名古屋市有形文化財である揚輝荘聴松閣にて、「有坂ちあきライブin名古屋2016<揚輝荘>」を開催し、有坂さんに『おぼろの月』を歌っていただきました。ゆうさんが自らの声を振り絞り話したご来場の方へのご挨拶、有坂さんの歌声が満員の観衆の心に響きました。

 * * * * * * * * * *

昨年、ゆうさんの症状がまた少し進んでしまい、ゆうさんが語っていた「今日できたことが明日できなくなる不安」が現実のことになりつつあるゆうさんを見て、少しでも明日を楽しみにできる何かを一緒に探したい!と必死にインターネットで検索していた時に偶然見つけたのが今回優秀賞をいただいたNHK障害福祉賞の募集記事でした。受賞した作品をぜびお読みいただいて、5月20日コンサートで曲を聴いていただけたら幸いです。

 

第52回NHK障害福祉賞優秀賞受賞作品

「『おぼろの月』~ゆうさんと一緒に歌をつくる」(PDF版) (HTML版)

 

「 有坂ちあき名古屋コンサート2018」まであと40日。皆様のご来場をお待ちしております!

 

2018年4月4日

皆様、こんばんは!

今回のコンサートは、『おぼろの月~Hazy Moonlight』の作詞のゆうさんが所属するALS協会愛知県支部や愛知県難病団体連合会(愛難連)の方々が、各運営委員さんやご登録の団体の皆さまへの開催案内拡散にご協力くださり、早速そちらのメーリングリストで連絡を受けたという方が今日お申込みくださいました。

本当にありがたいことです。

 

また、日本で唯一の、脳卒中後遺障害者とそのご家族を専門に支援対象としている NPO法人ドリームでは、名古屋市中区の地下鉄「伏見」駅東口直結の喫茶ドリームで、紙媒体チラシの配架にご協力 くださっています。

皆様、どうぞドリームの美味しいフェアトレードコーヒー ドリームオリジナルブレンド(まろやかメキシコとしっかりエチオピア♪)や紅茶を召し上がりがてら、「有坂ちあき名古屋コンサート2018」のチラシをお手に取ってください。

その際は、ぜひ「わ~うれしい♪有坂ちあきさんのコンサートがあるんだ~。ここでチラシが見られるなんてラッキー♪」などのセリフを言っていただきながら…

 

「やめなさいっ、高木さん。ちょっと目を離すとすぐまた皆様にそんな無理強いをして。 だめ!」

 

あー、広報担当のyucomこと駒田さんに怒られたーー’。

 

「皆様、たいへん失礼いたしました。真面目に広報活動をしている駒田です。新聞各紙の行催事・イベントコーナーへも開催のご案内を送らせていただいております。名古屋では毎日たくさん魅力的なイベントがありますので、採り上げていただけるのも倍率が厳しいと思いますが、紙面でご紹介いただけるよう、祈っていてくださいね!」

 

そして、多くの方がメールやお電話や、また直接口頭で、今回のコンサートのこと、帽子の泉プロデュースの歌『あなたを想えば』『おぼろの月』のことを周りの方にご紹介くださり、本当にありがとうございます。

 

5月20日「有坂ちあき名古屋コンサート2018」まで47日!

皆様とご一緒できるのが楽しみです^^。コンサートお申込みは、当HP新着ニューストップ記事内のお申込みフォームをご利用ください♪。 お電話・ショートメッセージでも受付中です!

 

2018年4月1日

皆様、こんにちは!

帽子の泉プロジェクト代表の高木です。

5月20日㈰開催の「有坂ちあき名古屋コンサート2018」

お申込み受付を開始しました♪

 

早速のお申込み、お問合せ、また応援をいただき

ありがとうございます!

 

今回のコンサートは難病ALSと闘うゆうさんと高木が作った歌『おぼろの月~Hazy Moonlight』を題材に綴って応募した「第52回NHK障害福祉賞」にて優秀賞を受賞した記念に、是非ライブで『おぼろの月』をお聴きいただきたく開催することとなりました。

 

また、有坂ちあきさんの、早くも名盤の呼び声高い新CD「Light」に収録されている素晴らしい曲の数々をお聴きいただける絶好の機会です♪

 

今回の会場は名古屋大学のシンポジオンホールというところです。

たくさんのお客様に来ていただけます!

平床に可動式で椅子を配置しますので、車椅子の方もお好きなところで聴いていただけます。

バリアフリートイレ完備です。

 

みんなで作り上げていく帽子の泉プロジェクトのイベント。

準備・運営のワクワク・ドキドキを皆様と分かち合っていきたいなと、

カウントダウンブログを開設しました。

 

5月20日のコンサートまで50日。

どうぞよろしくお願いいたします!